終活と税金—シンプルライフへの税の活用 the Final Stage

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Profile
税務会計 フォアユー パートナーズは、仕事の質で貢献する税の専門家集団です。日本経済がどうであろうと、関与先各社は利益を生み続ける、そんな集団でありたいと日々関与先サービスに努めております。

サービス案内等、詳しくは当所のHPをご覧ください。
Previous
『会計力』が事業を育てる ─会計土木®の現場から─
経営の要点を数字の観点から読み解くブログ。完結しましたので当所のHPに移設しました。
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
鈍重な決算書を最速に改良してゆく・・・2要素と2ポイント

これまで税金が会社の売上に直接、間接的に影響することや、その増税の流れを書いてきました。

 

ではこれからは、何を指標にしてどこを直してゆけばいいのかにつぃて見てゆきましよう。

 

2要素

会社の決算書に影響がおおきいのは

1、人件費

2、税金です

 

これらが実際にどのように決算書の構成上、圧力になるかを知ることが重要です。

次に、その圧力を良い方に転換してゆく道を探してゆきます。

 

それと同時に、改良してゆく道において決算書のどこがポイントなのかが二つありますので、少しずつ説明してゆきましょう。

これらの2ポイントに共通するのは「勢い」が出てきているのかを特に重視します。

 

そのポイントは

1、粗利益

2、資金  です。

 

鈍重な決算書であったのが最速に変わってゆくことで生まれてくる副次的効果も視野に入れます。

 

以上がおおよそのガイダンスです。

 

- | 18:35 | pookmark

Copyright ©FOR YOU INTERNATIONAL Inc. All rights reserved.

Powered by ロリポブログ