終活と税金—シンプルライフへの税の活用 the Final Stage

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Profile
税務会計 フォアユー パートナーズは、仕事の質で貢献する税の専門家集団です。日本経済がどうであろうと、関与先各社は利益を生み続ける、そんな集団でありたいと日々関与先サービスに努めております。

サービス案内等、詳しくは当所のHPをご覧ください。
Previous
『会計力』が事業を育てる ─会計土木®の現場から─
経営の要点を数字の観点から読み解くブログ。完結しましたので当所のHPに移設しました。
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
悪化する環境を乗り越える・・・倒産予備企業にならないために 7

 債務超過は何が原因なのでしょうか。借入金を減少させる方針への 「借入金のターニングポイント」(4月19日分で解説)に気づかないまま、あるいは引き返せないまま進んでしまったためです。

 

 経営者がターニングポイントに気づかれることが理想ですが、普通は経営者は前へ進むことに思いが行きますから、このことに気づくことは困難です。会社の経理担当のかたが進言されるのが良いのですが「下手なことを言えば自分の身が危ない」のでそのような話はしません。会計事務所がいうのが一般的ですが、最近は会計事務所も競争がし烈になって言うべきことを言えば解約になる、との気風ですから、結局誰も本当に役に立つことは言わないのです。

 

これが日本の社会の底にある、本当の空気ですから「行き着くところまで行かないと」気が付きません。

 

 話を元に戻します。

TSRの倒産企業に特有な指標の内、残っているのが下の三つです。

・経常利益率

・当座比率 

・総資産の減少

 

経常利益率:分子に損益計算書の経常利益/分母に売上高がきます。

 

 倒産企業は▲2.8%とのことですから、いわゆる赤字なのです。大事なことは、赤字の原因を突き止めることです。そのためには損益計算書を遡って粗利益と販売費一般管理費の関係を分析することです。粗利益が少ないことに気が付かれる場合が多いです。

 

当座比率:当座資産を分子にして、分母には流動負債が来ます。

 

 当座資産とは、現預金、売掛金、売買目的有価証券(投資等の部に区分されるものは除きます)など換金性の高い資産を指します。在庫は当座資産に含みません。

 

 当座比率は100%が普通ですが、TSRの倒産企業は53.0%しかありません。換金性のある資産で流動負債のおおよそ半分しか払えないことを示しています。お金が本当にないのです。

 

 当座資産に在庫を加えた値が「流動資産」です。

分子に流動資産/分母に流動負債をもってきた値を流動比率といいます。この比率は150以上が普通ですが、分子に在庫が入っているため、アブナイ会社でも150位はゆきます。過剰在庫が入っているためです。

 

そこで在庫を外して計算したのが当座比率です。過剰在庫を持っている実態が剥がされたのです。

 

 

 

- | 12:00 | pookmark

Copyright ©FOR YOU INTERNATIONAL Inc. All rights reserved.

Powered by ロリポブログ