これから起こること『税金が払えません』&『課税処分に?です』 the Final Stage

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Profile
税務会計 フォアユー パートナーズは、仕事の質で貢献する税の専門家集団です。日本経済がどうであろうと、関与先各社は利益を生み続ける、そんな集団でありたいと日々関与先サービスに努めております。

サービス案内等、詳しくは当所のHPをご覧ください。
Previous
『会計力』が事業を育てる ─会計土木®の現場から─
経営の要点を数字の観点から読み解くブログ。完結しましたので当所のHPに移設しました。
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
これからのキーワード

 結局、自社の会計データから捨てたものではない点を見つけ出し、さらには会計データ以外の自社情報で補強することが重要です。

 

避けるべきこと

経理を軽視し、申告直前にならないと自社の会計データが見れない。

<これには原因があります。会計事務所に何から何まで丸投げしていませんか>

 

申告するとき自社の状態を知って申告してしない。

<会計事務所は十分な説明をしてくれますか>

<税法の特典が年々改廃されています。会計事務所は説明をしてくれましたか>

 

上記の状態では、前へは進めません!いくら笑っても、から舞いです。自社の立ち位置を知らないでは何もできません。

 

では本題に入ります。

 

大きな括りと、その右に具体策を記します。

ファイナンス・・・・増資、社長借入、DES、種類株式の発行、リースと買取の損得計算、クラウドファンデイング

 

リスクマネージメント・・・・災害や社長に万一の場合の保障、相続税負担、事業承継新制度の計画、相続時精算課税検討、株価評価

 

銀行借入対策・・・・計画的な借入金減少計画、金利が上がった場合のシミュレーション、自己資本比率のUPの要請に耐えられるか

 

労務倒産への対策・・・人件費増加シミュレーション、従業員訓練計画 次世代の採用と訓練

 

情報投資と助成金・・・イニシヤルコストだけではなく、ランニングコストの金額と期間もチェック

 

消費税増税・・・・・資金繰りに与える影響 税務調査

 

以上のキーワードを見てゆきますと、これから多くなるのが「税金(消費税)が払えません」「課税処分の意味が分かりません」

の二つに帰着します。ここへ帰着しないようにに道筋をつけられるお役に少しでも立てれば幸いです。

 

これからは、情報を整理するため、時々は休憩期間を(予告なく)いただきます。よろしくお願いします。

- | 13:34 | pookmark

Copyright ©FOR YOU INTERNATIONAL Inc. All rights reserved.

Powered by ロリポブログ